美人をつくる部屋づくり

部屋を美しく整えれば そこに住む人も美しくなるかもしれない

2014年6月20日
by kozue
実家も断捨離して来た はコメントを受け付けていません。

実家も断捨離して来た

自分の家をスッキリ片付けて必要なものだけを残すことができても、
実家に「捨てられないもの」を沢山とって置いてある状態じゃだめだよね、
と、どっかでこんまりさんに言われたので、
実家に帰ったついでに実家断捨離。

文房具、趣味の道具、本、ファイル等。
jikkadansyari
10年前の手帳とか、学生時代に読んでいた本とか、
ふるーい切り抜きとか、強敵達をばっさり処分しました。
ここも、自分の家と同じ感覚で断捨離したいと思います。
恐らく、ほとんどモノがなくなるでしょう。

で、机と本棚を断捨離してフーフー言ってたら、
まだまだ、押入れの下段の、衣装ケースが残っていました・・・

確か、10年前に着たスキーウェアとか、
高校生の時にもらったラブレターとか、大学のサークルの関連グッズとか、
毛糸の残りとか、当日は清水モノで買ったローラアシュレイの布とか、
かなりの強敵(捨てがたい)が待ち受けているっぽい。

また来週にしよう・・・・

2014年6月11日
by kozue
粗大ゴミを捨ててスッキリする はコメントを受け付けていません。

粗大ゴミを捨ててスッキリする

捨てると決めたものの、なかなかゴミに出せなくて・・・
という大型アイテムが溜まっていた櫻田こずえです、皆さまごきげんよう!

アイロン台を買い替えたので、古いアイロン台を捨てるついでに、
鏡、引き出しケースも粗大ゴミに出しました。

sodaigomi
まずは古い鏡。

コイツは4回の引越に耐えた古くからの友人。
美人になるためにと、大きな鏡をかったものの、古いからって捨てられなく。
鏡と枠が外れてしまって、バッハ君にガムテープで補強してもらいつつ、
今日の毛穴の撮影の時にずっと使っていましたが、やはり不要・・・と処分。

そんなヘンなイベントにも付き合ってくれて、ありがとう。



そして、断捨離でがらんがらんになった、プラスチック製の引き出し。

コイツは3回の引越に耐えた子。
今まで細々としたアクセサリーやコスメ、
お薬系から文房具まで一手に引き受けていましたが、
使っていないものは処分し、使う場所にそれぞれ収納したら、がらんがらんに。

karatana4
断捨離でカラになった、他の洋服用の引き出しに残りのものをしまったら、
全部がカラになったので、思い切って捨てました。

こう、旅行鞄が大きい程、なぜか荷物が増えてしまうように、
収納スペースが多い程、持物も増えてしまうと思うので、
他の場所で活用させようか・・・という誘惑を断ち切り、処分しました。

一時期スキンケアグッズで溢れていたよね・・・ありがとう。



そして、手前がさよなら旧アイロン台。

この子はまだお付き合いを始めて5年位と日が浅いのですが、
何せ小さくて使いにくかったので、買い替え処分です。ごめんね。

アイロン台を買いました!
http://imasarabijin2.blog.fc2.com/blog-entry-511.html

iron4 よっ!男前!

アイロン台を常設しているのですが、
洗濯物を畳むのにも大活躍の作業台になっています。
ココを常に何もない状態にしないと、物置になってしまうぞ!と戒めつつ。
もちろん、アイロンも気軽にさっと掛けられるので、ストレスが大幅に減少。
アイロン美人になれそうです。

引き出しと鏡はボロボロ、アイロン台は足がおかしくなっていたので、
リサイクルには出さず、粗大ゴミとして区に引き取ってもらいました。

今までありがとう!

2014年5月11日
by kozue
4 Comments

アクセサリー収納を研究する

アクセサリーの断捨離を終え、とりあえず一か所に集めました。
キレイに並べても、プラスチックの引き出しなのですぐにグチャグチャに。
あ、ま、元からそれほどキレイに並べていませんでしたが・・・

acce7 #えぇ、引き出しが落ちないように、ジーンズを穿いた膝で支えながらの撮影です。

まずは収納雑誌をめくったり、

グーグルで「アクセサリー収納」で画像検索したりして、アイディアを考えました。

「アクセサリー収納」画像検索結果

・一か所にまとめて保存したい(一覧できるように)
・吊るして保存、はしたくない
・ホコリをかぶらないように、引き出しに入れたい

ということで、ベストではない気がしつつ、とりあえず無印の引き出しに入れています。

acce10 一番左の一番上の引き出し。
ちょっと深いので、アクセサリー収納には不向きかなと思いつつ。

無印良品週間&お誕生月の500円割引で、アクセサリー収納ケースを買いました。
お試しに3点ほど。

acce6
で、とりあえずこんな感じに。

acce8
まだケースが必要。もしくは、まだ断捨離が必要・・・かな?
あまり使わないアクセサリーは、2段に重ねてもいいかな・・・うーん。

多分、アクセサリーって、そんなに必要ではない気がするし、
本当にオシャレな人って、少ししか持っていないような・・・

ま、あまりやせ我慢にならない程度に、厳選して参りたいと存じます!

 

2014年5月9日
by kozue
2 Comments

さて、捨てるのは大方終わったが・・・これからどうする?

「片付け祭り」「断捨離」と、捨てるのは大方終わった今、
もの凄い達成感はあるものの、はて次はどうしたらいいんだっけ?
とアホ面でぼーっとなってる櫻田こずえです、皆さまごきげんよう!

そういうときは、昔のブログを読み返してみます。

人生がときめく片付けの魔法をかけてみることにした
http://room.sakuradakozue.com/konmari-kataduke-magic1/

そうだよ、ちゃんと計画立ててたんだっけ。
(これ、ヤラセではなく、本気で忘れていたのです。。)

・お片づけ計画1:理想の暮らしをイメージする
・お片づけ計画2:ときめかないモノを捨てる
・お片づけ計画3:持ちモノの定位置をすべて決める

そう「次は持モノの定位置をすべて決める」だった!
すべて、そうすべて決めるのです。



捨てるのを終えると、収納がもの凄く簡単になっています。
本棚に空きができてしまったり。

karatana2 karatana3 karatana1
収納ケースがまるまる一つカラになって、他も空き空きになり、

karatana5
パンパンだった小物整理用のケースが6段中3段カラになり、

karatana4
たいしたことしなくても、なんとなくモノが減って整理され、
自然とキレイに収納されてしまっています。

hikidashib2 2階層になっていて、上のものをどけないと下のものが見えないという状況・・・

hikidashia2 重なるものはなく、リビングで荷物が減って余ったケースを入れたら、
きれいに収まってしまった。

hikidashib1 こちらも重ねていれているし、グチャグチャだし、なぜか本が突っ込んであるし・・・

hikidashia1 スッキリ☆

こんまりさんの言う、
「モノを捨てる前に「収納のワザ」に走ってはいけない
の意味がよく分かりました。

しかしもちろん、「持ちモノの定位置をすべて決める」とまでは行っていないので、
こんまり流に収納をして行きたいと思います。



参考になりそうな、収納に関するこんまりフレーズをいくつかピックアップして、
心に刻み込んで取りかかろうと思います。

収納は限界までシンプルに
趣向を凝らした収納って、たいていつくった側の自己満足

あぁ、そういう「お片付け」サイト多いですよね・・・
同じブロガーとして「ネタに尽きちゃうから」だろうと思うのですが。

なお、こんまりさんオススメの収納グッズは「靴のハコ」だそうです!
櫻田も早速使ってますっ!
収納のための収納グッズ・・・って本末転倒になってたりしますしね。

頭で考えてく封しない。迷ったら家とモノに聞いてみる。

これは頭に叩き込んでおきたい!自己満足で終わらないように・・・

バックは毎日空にする

これ、やりたいと思います!

見えないところの「文字情報」を減らす

雑音を減らすってとても大切。

モノだって、自分のいつもの場所に帰ってくれば安心します。

なるほど!なんだかスピリチュアルな気もしてしまうけれど、
これってすごく大切なことですよね。

キッチンや洗面所辺り、住所不定で心もとなくふらついているアイテムが多い。
一つずつ住所を決めてあげたいと思います。
「インテリア」「デコレーション」的なことも妄想しながら、
素敵なお部屋目指してまずはお部屋全体の「雑音」を払って行きます!


2014年5月3日
by kozue
2 Comments

ブランドの紙袋と見栄と収納と★その2

断捨離Basicを読み直して、捨てることの意味を再確認している、
櫻田こずえです、皆さまごきげんよう!

なんでもかんでも捨てればいいんじゃない。
モノと自分の関係を見直して、そして、「今ここにいる自分」の輪郭を、
太く鮮やかなものにするために!
で、ブランドの紙袋と見栄と収納
http://room.sakuradakozue.com/brand-shop-bag/

紙袋を断捨離したつもりになっていたけれど、
全然減っていなかった件・・・
再度片付けました。

20140413_shinshitsu_kamibukuro


kamibukurosute2


kamibukurosute3
あぁ、すっきり!
本当は小さな袋の中も捨てようと思ったのですが、
小さなビニールの、ショップでもらう分厚くてキレイなもの、
結構使うシーンがあるなと思って、取っておくことにしました。
ここら増やしません!

2014年5月2日
by kozue
「ときめかないモノを捨てる」こんまり流お片付け+断捨離:小物編3 はコメントを受け付けていません。

「ときめかないモノを捨てる」こんまり流お片付け+断捨離:小物編3

本日まずはアクセサリーの片付け。
これが気が重かった・・・だってこんなんだもん↓
acce0 これはあくまで一部です。
使っていないものも沢山・・・・

acce1 アクセサリー&ヘアアクセサリーまとめてガーっとすべて出しました。
もう、何これゴミの山?的な。

acce4 フォリフォリっていつ買ったヤツだよ・・・・もうフォリフォリのリングはないのに(笑)
大方処分。

acce3
この手作りピアスケース、結構活躍したんだけどね。
この箱、コンタクトレンズの箱に、切れ目を入れてね、作ってあるの(笑)

恋する毛穴:逆プロから98日目
http://keananobaka.blog123.fc2.com/blog-entry-393.html
この2011年の記事で5年前に買った、と言っていたから、
恐らく、8年以上前に買ったコンタクトのケースということ(笑)

で、使っていないピアスたちを外し、主に手作りアクセサリーを集めました。
片方なくなったもの、切れちゃったもの、作った当初は頻繁に漬けていたものの・・・

これら、ここ1年以上着けていないし、ときめくものは選り分けたので、
処分することにしました!もちろんケースごと(笑)

acce5
一番右のシュシュは、カメラ君が自分好みに櫻田を変えるために、
購入して来てくれたグッズその1(笑)
懐かしいわー、捨て。
シュシュなどもうしないので、捨てることにしました。

acce2
バラバラになっていたピンやゴムなどを整理した図。
あら、撮影順番間違えた。
ここからさらに、シュシュとか、袋とか、ネックレスとかまだ捨てました。

acce9
赤のバッテンがさらに捨てたもの。
入れる場所はまだ作っていないので、とりあえず捨ては完了。

無印で整理用のグッズでも買ってこようかな♪

さらに、バック!

bag1
bag2
大き目の3つ捨てただけ・・・・バック計画は立て直したいです。
アクセントになるようなバックが欲しいなぁ。
クラッチとか。

あぁ、アクセサリーとバックはかなり時間が掛かってしまいました!
とりあえず一通りおわったかな。
総仕上げをしたら、最後は「すべてのものに住所を決める」だな。

2014年4月29日
by kozue
2 Comments

「ときめかないモノを捨てる」こんまり流お片付け+断捨離:小物編2

はいっ!今日も元気に処分して参ります!
困難が予想されるキッチンへと足を踏み入れました。

まず、シンク上の吊戸棚。
kitchensute4 とりあえず平和そうです。
下の段の食器はすべてほぼ毎日活躍しているので、ステイ。
上の段のカゴをすべて降ろします。

こんなふうに、二人暮らしとは思えないほどの量のタッパがたんまり。
左下のカゴのタッパは、二人のお弁当箱として日々回転されているもの。
それ以外は、バッハ君と一緒になって以来使っていないものも・・・
kitchensute5 右上はお菓子作りの材料や器材。

えいやーーーーーっ!と狭い作業台の上に全部出します。

kitchensute7
かんてんパウダーの上に、いつぞやの「ザク豆腐」の容器が!
zakudofu http://taberu.sakuradakozue.com/20130613dinner/
(バッハ君がガンダム好きなので)
これでバッハ家夏の必須アイテム、シャービックを作るはずが、
一回も・・・よし今年こそ!いや、捨てましょう。
そして、食材といえばやはりこれ、賞味期限切れまくり在庫(笑)
kitchensute8
かんてんパウダーとゼラチンどっちかでいいぢゃん!
で、捨てました、いろいろ。ジャムの空き瓶とかも。

kitchensute6
戻します。
次はシンク下。

kitchensute9

kitchensute11 結構マメに整理していますが、それなりに捨てました。
見た目はあまり変わりません。

ちなみに、
kitchensute10 このように、手前と奥に突っ張り棒を付けて、
そこに引っ掛けるような形で、とって付きカゴを渡し、スペースを活用してます。

ヤクルトのストローや、コンビニでもらったスプーンなど、破棄。
kitchensute14
去年、結婚式前になんだか1kg増えてしまって、
慌てて買った置き換えダイエット食品
kitchensute13
これも捨てます。ばっさり。

kitchensute2
小さな吊戸棚もまずは全部出して。

kitchensute1
はい、手間の使っていないモノたち、ばーっと捨てます。

kitchensute3 吊戸棚にあるものって、基本的に使ってないものが多いですよね・・

後は冷蔵庫の賞味期限切れ。
ケッパーは1回使って(バッハ君誕生日等のイベントディナーで)
賞味期限が切れるのは、今回で3度目な気がする。。。
kitchensute12
もう、次はもっと活用できるものにするか、
買ったら活用するように頑張ってみよう。

その他、食器類も使用していないものは捨てました。


バッハ:俺自称キレイ好きなんだけど・・・
なんか俺のムダなモノが目立って来たなぁ・・・

同居人がここまでキレイにすると、自分のモノも断捨離したくなるみたい。
早速本やらコード類やら、整理してました♪

あぁ、次は、紙袋もう一度やらなきゃ・・・・

2014年4月27日
by kozue
4 Comments

「ときめかないモノを捨てる」こんまり流お片付け+断捨離:小物編1

はい、家中を「ときめかねぇーモノはねぇかー?」(なまはげふう)と、
探し回っております、櫻田こずえです皆さまごきげんよう!

1. 衣類(土曜日:済)
2. 本類・書類(日曜日:済)
3. 小物類(水曜日&土曜日:まだ・・・)
4. 思い出品&総まとめ(日曜日・・・か、来週)

うーん、あまりにもカテゴリーが広すぎる小物類が終わらず、
今週中に捨てる作業が終わりません・・・

しかし、中途半端に急いでやるより「完璧に」やる方が優先だと思い、
しっかり一つずつ、出しては捨て、出しては入れております。
ということで、写真レポして参りますね。

順番としてはこんな感じ。

1. CD・DVD
2. スキンケア・メイク・薬
3. 洗濯・掃除用品
4. 機械類
5. 文房具・裁縫道具・趣味のモノ
6. 消耗品・紙袋
7. キッチン・食料品
8. 忘れていたアクセサリーと鞄
9. その他

DVD,CDは引っ越してからほとんど増えてないので、セーフ。

洗面所のヘアメイク用品と、納戸にあるメイク用品、
ストック、薬関係が一堂に集結!壮観!
komonokataduke1
櫻田、メイク用品はすごく少ない方だと思うのに・・・
でもこんなに細かいものがいっぱい・・・

komonokataduke2
マスクがね・・・10枚近くあるの(笑)
最近全然使ってないのに。

komonokataduke4
厳選して不要なものや過度にストックのあるものは、
古いものから処分・・

komonokataduke3
そうしたらこんなになりました!あ、一部片付けてしまったが・・・
しかしとにかく捨てました。
ストックの多さが露呈しております(笑)

コード類や、PCの周辺機器も捨て!
komonokataduke5
komonokataduke6 奥が取って置くもの。
右は捨てるもの、左は一度バッハ君に確認するもの。

komonokataduke7 文房具大好き!特に、ラッピング用具や、レターセットが多い・・・
高校生の頃に買ったものとか(笑)、
古いもの、ときめかないものは捨てました。

ときめくレターセットやはがきでお手紙出したいし!

komonokataduke8 修正テープがなぜか4つも・・・
寝室にある趣味のものとか、ラッピング資材の大きいものとか、ガムテープとか、カナヅチとか・・・
komonokataduke9 後は、キッチン!そして難関・アクセサリーと鞄!これは時間かかりそう・・・そして、胸が痛みそう(笑)

2014年4月25日
by kozue
4 Comments

ブランドの紙袋と見栄と収納と

お部屋の片付けをすると必ず断捨離対象になるコイツら、お店の紙袋!
全くないと困るけど、放っておくとすぐに増えてしまう・・・
そんな紙袋を前にした、櫻田の思うこと、です。

あまりまとまっておらず、揺れる乙女心な記事となっております。

20140413_shinshitsu_kamibukuro 奥にも紙袋あります右側のフィッツの上も、
ビニール袋やらがこんもり・・・アイロングッズも混在。

■ 紙袋の中にもヒエラルキーがある

イトーヨーカドーの紙袋より、伊勢丹の紙袋。
ZARAの紙袋より、エルメスの紙袋。

笑wwww

なんて見栄張りなんでしょうね。
お友達に何かを渡すとき、何か大きなものを会社に持って行くとき、
なるべく高いモノ売ってるブランドの紙袋を使いたくなる。
反対に、ゴミ入れ的に使うなら、ユニクロの紙袋から!
エルメスにゴミは入れられないな・・・っていう発想が・・(笑)

kamibukurosute1
セルジオロッシの靴を買ったときも、
この紙袋を下げていれば、同じフロアの高級メゾンにも、
臆せず入れるような気がしたっけ(笑)

あぁ、なんて自分って小さいんだろうと、紙袋を前に思いながら、
エルメスと、ティファニーと、ロッシと、ロエベを残す櫻田。
言い訳としては、ハイブランドの方が、作りがいいし可愛くてときめくし・・

■ サブバックをブランドの紙袋で歩くのってどうなんだろう

櫻田はとにかく荷物が多い。
パソコンを持ち歩いていることと、お弁当とお水、
さらに、移動中や隙間時間に本が読みたくて一冊・・

だから、小さなバックで出かける時、サブバックが必要になることが多い。
でも、サブバックって、存在自体がオシャレじゃないですよね。
折角の全体のバランスを崩しているはず・・
荷物の量にあったバックを持つべきだよな、と改めて思いました。

そしてさらに、そのサブバックが、紙袋って・・・
それも、どうせ持つならと、ハイブランドものを持ちたくなる(笑)

若い子が憧れのブランドの紙袋を持ちたいとか、
そういうのはかわいいなと思うのだけれど、
アラフォーなら、そこはバックを適切な大きさに変えるか、
「敢えて」のオシャレ2個持ちだよな・・・素敵なサブバック買うか。

でも、本当に便利なんですよね。
痛んで来たら捨てられるし、そのまま人に渡せるし、かさばらないし、タダだし!
こういうところに、美しい人とそうでない人の、差が出るのかな。

■ 櫻田さんは絶対持ってるって・・・

前の会社で、若い子がデスクにやってきて・・・

若:A4が入る紙バックありませんか?丈夫なやつがいいんですけど・・
櫻:あるよぉー>帝国ホテルの偉そうなヤツ 会社のおつかいで買った時の
若:さすが櫻田さん!絶対持ってるって思った!
櫻:はい、100円。

なんかそれって、褒められたのか何なのか分からんなーと思いました。
要は「近所のおばちゃん」的存在なんだなーって。
いい意味でも、悪い意味でも。
常に10枚以上紙袋在庫してたし、プチプチとかも残してて活用していました。
出番は年に数回ですし、梱包資材として総務にもあるけど・・・

その在庫していたデスク下の床面積の賃貸料を考えたことがあるのか?
とかいう話になったりするわけなんですが・・・
えぇ〜空いてたスペースだし、いいんじゃない〜みたいな発想が、
おばさんなのかもしれません。

■ 紙袋がなくても生きて行けるのか?

断捨離、お片づけされた方のブログを見ていたら、
紙袋やビニール袋を全部捨てて困ったという話が。
それは、きちんとしたサブバックを用意していないからかもしれないし、
ふろしき一つあれば済むことなのかもしれない。

kamibukurosute2
奥の紙袋は全部捨てました。
3つの紙袋に大きさを分けて入れ、これ以上増やさないルール・・

半分以上捨てたけど、なんだかんだこれだけ残してしまった櫻田・・・
小さくて丈夫で可愛いビニール袋から、保冷機能付きの袋、
コートが入る簡易キャリー袋、何かに使えそうな大きな紙袋

・・・いつ使うんだよ、何かって何だよっ!

これだとまた溢れて行くような気がして・・・これじゃダメだな。
と、この記事を書いていて思いました。

全部捨てて一度困ってみるのもよいのかも。
うーん、もう一回やり直そう・・・
紙袋を捨てる作業だけでも、様々な視点から自分を見直すきっかけになります。

2014年4月24日
by kozue
「ときめかないモノを捨てる」こんまり流お片付け+断捨離:本,書類編 はコメントを受け付けていません。

「ときめかないモノを捨てる」こんまり流お片付け+断捨離:本,書類編

家中のときめかないモノを捨てている、櫻田こずえです皆さまごきげんよう!
先週末から続いております、お片づけは、こんな感じですすめています。

1. 衣類(土曜日:済)
2. 本類・書類(日曜日:済)
3. 小物類(水曜日:途中)
4. 思い出品&総まとめ(土曜日)

ときめかないモノを捨てる」こんまり流お片付け+断捨離:洋服編1
http://room.sakuradakozue.com/suteru1/
#ここに全体の流れを書きました

本日は、衣類と書類のレポです。
これも大変な作業でしたが、衣類で自信のようなものが生まれたからか、
意外とさっくり片付きました。

■ ときめかない本を捨てる


こんまり先生、本当に厳しいです。
なんとなくときめかないけどとっておこうかな、まだ読んでないし、
また読むかもしれないし・・・という本に対して、
厳しく手放すように指示し、「片づけ想定問答集」に基づいて、
捨てるべき理由をひとつひとつ明確にします。

そう、厳しいけれど「ときめかなければ捨てろ」とだけ言うのではなく、
捨てられない心や行動パターンを鮮やかに斬り、納得させてくれるんです。

まずは、どんなに多くても、まず本棚からすべての本を出します。
honkataduke12
櫻田は引っ越しが多かったし、本はマメに処分する方です。
アマゾンの古本で買い、ブックオフ等に持ち込むパターン。
好きな本にはどんどんボールペンで書き込んで何度も読む派です。

honkataduke4 大好き過ぎて、2冊買った本は1冊は捨てることにしました(笑)

honkataduke2
中は読んではいけません。手に触れて、ときめくか、で、判断。
えぇ、少し中読んじゃいましたけど・・・できるだけ従いました!

honkataduke3
紙袋に入っているのは、近所のブックオフに持って行くもの。
積み上げられているのは、書き込みがひどいので、捨てるもの。

後は雑誌です・・・・

honkataduke5 #これでも10冊位処分しました

こんまり先生は、切り抜きしてもどうせ見ない、と、
ご自身の経験を元にお話しされていますが、
櫻田は切り抜きしてコラージュしたり、
見返したりするので、切り抜き作業をしてから捨てます。

今までは「1年前まではとっておく」でしたが、
1年前のファッション雑誌なんて、見なくてもいいですよね。
お気に入りだけ切り抜いて、後は捨てるルールにしようと思います。


■ とりあえず取っておいた書類を捨てる


これも、封筒やファイルから出して、判断します。
syoruikataduke1
年金とか、住民税、エステの契約書、給与明細、領収証とか。
後、取扱説明書&保証書フォルダもばさーっと。

syoruikataduke2
詳しくは本書を読んで頂きたいと思いますが、必要なものは残し、
後はがっつり捨ててその高さは9cm越え!超すっきりしました。

syoruikataduke3 同じ場所にあったので、古い通帳等も捨てました。





なんだか気持ちまですっきりします。病みつきになりそう!
ところで、こんな断捨離のあるあるを読みました。

・断捨離が気持ちよくて、つい家族のモノも断捨離してしまい、関係悪化

こんまりさんも書かれていましたが、他人のモノには手を出さない!
これは、捨てることを実行した人だけが分かる誘惑かもしれません。

・断捨離していたら、旦那も断捨離してしまった

笑wwww

断捨離等していると、大げさかもしれませんが、
自分の人生を見直すことになるので、
ネタではなく、ゴロがいいジョークでもなく、
本当に起きてしまうことがあるかもしれない・・・と思いました。

いつまでもバッハ君にときめいていたいです♪

で、お次は小物・・・・小物って大きすぎる括りですよね(笑)