美人をつくる部屋づくり

部屋を美しく整えれば そこに住む人も美しくなるかもしれない

2014年7月9日
by kozue
2 Comments

家中の半ドアをなくし、さらに足で閉めない・・・

半ドアを撲滅せんと張り切っている、櫻田こずえです、皆さまごきげんよう!

朝、お出かけ前の小さなお片づけ
http://room.sakuradakozue.com/20140619/

はい、そもそもこういうのが多いのが問題なんですが。
ちょっと閉まり切っていない・・・
handoa1
朝出かける前に点検をしていて、少しずつ減っているのが分かって嬉しい♪
半ドアの個数をカウントしておけばよかった(笑)

普段引き出しを閉める時に、自然と意識するようになって来ました。
開けっ放しにしたら、明日の朝自分をがっかりさせちゃうよ!(笑)と。

 



 

今、更に取り組んでいるのは、この引き出し!!!

handoa2
洗濯機の隣で、洗剤を入れている引き出しなのですが、
ちょうど膝で押すと閉まるんですよ・・でも、手より半ドアになりがち・・

いや、そもそも、足で引き出し閉めるとか、どうよ!!!
それ超美人じゃないし!品がないし!
ということで、しっかり手で閉めることにしました。

冷蔵庫の一番下の野菜室も、両手で何か取り出した後、
足で閉めてしまう・・・
蹴るというより、足全体で圧力をかけるというか←言い訳するな同じだ
下の方にある冷凍庫の引き出しも、お尻でちょんと閉めてしまったり。

手で閉めるべし!

だいたい、そうやって手早く時短してる気になっているけれど、
実際は一つ一つ丁寧にやっても、ほとんど変わらないばかりか、
むしろミスが減ったり落ち着いてできて、結局早いんだよ、こずえちゃん!

 



 

習慣的なものをなおすのは、宣言して周りも巻き込むのがいいよね、
と、バッハ君に宣言して実行しています。
バッハ君は一つ一つ丁寧に作業する人で、櫻田のお手本です。
そんな、バッハ君が一言。

「あんまりいっぺんに変えようとするなー、疲れちゃうぞ。」

優しくて賢い。少しずつなおしていこ。

 



 

最初は断捨離して、インテリアに凝って自慢しよー的な安易な発想でしたが、
地味な家事の効率化や、住んでいる自分の品をどうにかしようとか、
地味だけど見た目よりももっと大切なことに気づかせてくれました。

断捨離って、本当に素敵☆

しかし、インテリアブログとしては、毎回地味過ぎますねぇ。

2014年6月19日
by kozue
4 Comments

朝、お出かけ前の小さなお片づけ

最近朝6:30起きが定着してきた、櫻田こずえです皆さまごきげんよう!

朝時間通りに起きてカーテンを開けた瞬間
「あーあたしってちゃんとしてるわー。」という、
気持ち良い自己満足で胸が満たされ、自信を持って一日をスタートできます。

で、少しゆとりができた朝の時間を「家のお片付け」に使うことにしました。

・とりあえずの本や書類が溜まりやすい場所をプチ断捨離する
・アイロン台、引き出しの上、玄関近くの棚などチョイ置き場から
モノを定位置に戻す
・クッションや座布団を定位置に戻す
・玄関を拭く
・昨晩干した洗濯物を畳んで片付ける
・ホコリや髪、ゴミを見つけたらその場でキレイに

疲れて家に帰って来た時、すっきりしていると気分がいいし、
夕ご飯の準備にさっと取りかかれるのでとても良い感じです♪
(実際キレイなんでつい横になってしまったりするんですけどw)
モノが定位置にあると探すことも減りますしね。
また、洗い物を残しているととても不快なので、これも徹底。

禅僧の枡野さんの著書が大好きで、何冊か読んでいるのですが、
よく「朝掃除をしてから出かけよう」という提案をされていて、
それに影響されています。
また、ずーっと気になっていながらも、できていなかったことがあります。
まあ、いつもの「櫻田さん恥ずかしいよねシリーズ」なんですが、

・家中の半ドア、中途半端をなおして出かける!

引き出しが5mm閉まり切っていない
戸棚の扉がちょっと閉まり切っていない
部屋のドアを、閉めるか開けるかピシッとどっちかにする

朝、着替えながら、戸締まり確認しながら、改めてきちんと戻すことで、
引き出しを開けた時、扉を開けた時、元に戻すようになって来ました。
えぇ、こんな基本的なことでごめんなさい・・・

すっきりした部屋は気持ちよいし、
ちらかしてもその場で片付けようという気持ちになるし、
朝のお片付け習慣を続けて行けたらなと思います。

あ、もちろん毎日はできていなくて、
7:20に起きるバッハ君の横で2度寝することもありますけどね(笑)
それもまた幸せな一日のスタートなのです☆言い訳

2014年5月14日
by kozue
4 Comments

断捨離してよかったこと★動線に沿ったモノの配置が可能に

断捨離して本当に良かった!と実感しまくっている櫻田こずえです、
皆さまごきげんよう!
それは日々感じているんですが、いくつかご紹介しますね。

以前は収納がいっぱいいっぱいで「あいている場所にどうにか詰め込む」
だったのですが、断捨離してスペースが沢山出来たので、
「場所はいくらでもあるので、使いやすい場所に置く」
ということが可能になり、ストレスが減ったよ!ということ。

■ フローリングワイパーの柄とクロスが別々に収納されていた


以前は、洗面所の下にクロスの詰め替えを押し込んでいました。
これはスペースがなかったというのもありますが、
あまり考えていなかった、というのもあります(笑)

dosen1
洗面所の下の奥の方に突っ込んであって、取るの大変だったの・・・
ただでさえお掃除ってやりたくないのに、これじゃやる気削がれるよね!

場所を整え、モノの置場を整えることで、
快適な生活が得られ、ストレスが減る、ということが理解できて、
より良い状態を考えるようになって、これはオカシイなと気づいて←遅いよっ

そういう意識改革って、とっても大切です。

dosen2
これを、柄のすぐそばに配置しました。
玄関すぐの納戸の入り口の、無印の引き出しBOXの上なんですが、
そこにグチャっと置かれていたものがきれいさっぱりなくなったので、
そこに折りたたみ傘と日傘も置けるようになりました。
(ここのすぐ横に長傘もある)

これで、玄関出て、あ、ヤバイかも!と、
納戸の奥に折りたたみ傘や日傘を取りに戻る必要がなくなりました。
素敵★


■ バックがクローゼット部屋に移動!


今まで、クローゼット部屋ではなく、寝室の押入れにバックがありました。
それは、クローゼット部屋にスペースがなかったことと、
昔は寝室の押入れに洋服をしまっていたので、その名残で・・・

こちらも意識改革が寄与してます。

dosen3
断捨離してポールに相当空きが出来たので、
一部のバックを吊るしたり、下に置いたりしました。


■ 毎日お気に入りの服しか着れなくなりました



また「ときめかない服」を捨てたので、
毎日お気に入りの服しか着れなくなりました。
これはスゴイ効果です。

毎日の装いが、確実に格上げされ、
セルフイメージが相当アップします。

今日の装い
http://imasarabijin2.blog.fc2.com/blog-entry-478.html

恐るべし、断捨離&お片付けの効果っ!

キッチンもどんどん改革してます。
レポが追いついていません。がんばりますっ!