美人をつくる部屋づくり

部屋を美しく整えれば そこに住む人も美しくなるかもしれない

分かりやすい収納を目指す

   

最近お部屋改革が滞っている、櫻田こずえです皆さまごきげんよう!

はい、断捨離してたら、自分の人生も断捨離したくなって、
自分の生き方とか、仕事の仕方とか、生活の仕方について、
断捨離&整理するのに、もの凄いパワーを使って取り組んでおりまして・・・

「佐藤可士和の超整理術」★すばらしい本当に「超」整理術!
http://sakuradakozue.com/sato-kashiwa-seirizyutsu/

整理するって、見た目がスッキリするだけではなくて、
頭の中も心の中もスッキリして来るんですよね。
そして、さらにスッキリしていない部分が目立って来る!

お部屋の断捨離、とっても良いきっかけになりました♪



で、以前、文房具はペン立てに立てるような形で、
すぐ手に取れる形で収納をしていました。
無印のメイクボックスに、とにかく立てられるものは全て立てて。

目指すは、4畳半の真ん中にこたつを置いて、
ティッシュやポットやみかん、そしてパソコン、ゲーム、文房具、ゴミ箱まで、
全てに一歩未満でリーチできる部屋、みたいな(笑)

でも、あまり頻度の高くないものは、しまっておいた方が、
ホコリもつかないし、見た目もゴチャゴチャしないしいいかなと思って、
無印良品の引き出しを買いました。

reach11 #とりあえず引き出しを設置したの図

しかし、薬や裁縫道具など、細々したもを入れられるので便利なのですが、
何がどこに入っているか分からなくなってしまい、
一つ取り出すのに、2、3個引き出しを探す始末・・で、
結局上の写真のように、すべて真ん中の段に見えるように収納してしまい。



で、再度引き出しに収納し直し、シールを貼ってみました。
reach12 #真ん中の段がすっきり♪

どこに何が入っているのか、誰が見ても明快♪nanigahaitteru2
中がちょいと見えるので、手前のものは分かりやすいのですが、奥が・・
さらに、ちょいと見える透け具合に、生活感が出てしまう・・・
紙でも差し込むかなぁ。

nanigahaitteru3
さらに、タグの見た目が悪い。
白っていうのも、イマイチかな・・・
収納ブロガーな方のサイトなど見ていると、英語で書いたり、地が黒だったり、
イラストで書いたり、テプラ等で美しく印字したり・・・工夫しよう!

キッチンの棚の上の「あまり使わないもの入れ」も、
何が入っているか忘れがちなので、一発で取り出せるようラベルしました。

nanigahaitteru1 #やっぱり透けて見えるのがイマイチ・・・



今、日常的に出くわす「ちょっとしたストレス」を書き留めています。
塩が取り出しにくいとか、美容液を出す時、隣の瓶に引っ掛かって倒しがちとか、
左右迷いやすい、探しにくい、何が入っているのかつい確認してしまう等・・・

一つずつ解決して、快適な住まいを作っていきたいと思います♪

 - リビング収納