美人をつくる部屋づくり

部屋を美しく整えれば そこに住む人も美しくなるかもしれない

2014年7月22日
by kozue
2 Comments

キッチンの引き出し整理

この引き出しがずっと気になっていて・・・・

drawer
まずは、大小のビニール袋!(右端手前)
櫻田の料理にこの大小2サイズのビニール袋が必須なのですが、
取る時何かとストレスでした。

見て頂いて分かる通り、他の保存袋やら何やらとごっちゃになって、
埋もれていたり、取り口がどこにあるか一目で分からないし、
両手で取らなきゃいけないから、ゴム手袋の片手が濡れていたりするとダメで。。

で、収納ブログなどを見ていると、なにやらファイルケースのようなものに入れると、
すっきりするし、一発で一枚取れるので、家事ストレスの軽減にもなるらしい!

drawer4
これは、100円ショップの小さ目のファイルケースの「背」の部分に、
はさみで「窓」をあけたものです。

drawer5
左の大きなビニール袋は、4つ折にしてしまうとスムーズに取り出せなくなるので、
このようにぐにゃっと入れてみました(説明になっていない)

また、ティッシュペーパー等、空き箱を総動員して、仕切りを入れました。
自立しないものも立てて収納し、よく使うタレ瓶は袋から出して小箱に入れました。

とにかくどこに何があるか一目で分かって、重なりもなく、取りやすくなりました!

drawer3
キッチンの小さなストレスが少しずつ減っていて、とても嬉しい☆

将来的にはプラスチック製の仕切りを入れたいと思うのですが、
空き箱なら汚くなったら捨てればいいし、そんなにお金かけなくても・・・
いや、見えない場所こそな拘るべき・・・などとぐるんぐるんしております。

うーん、やっぱり、カラフルな箱より、白で統一したいな・・・と悩む、39歳夏。

2014年7月11日
by kozue
理想のインテリアイメージの見つけ方 はコメントを受け付けていません。

理想のインテリアイメージの見つけ方

お部屋の整理整頓維持や、家事能率アップ等をしつつ、
理想のイメージを明確化しようと模索していましたが、偶然素晴らしい方法を見つけたので、皆さまにシェアしようと思って!

実は、こんまり先生のときめきお片付けの時に、
一度理想をビジュアル化したのですが、
詰めが甘かったというか、資料不足だったなーって思ってて。
自分の理想のスタイル表現するような写真に出会うのって、
結構難しくて・・・雑誌もやたら買いたくないし。

モノを捨てる前に「理想の暮らし」をイメージする
http://room.sakuradakozue.com/risonokurashi/

そこで、Pinterestを使ってみたら、いい感じだったんです♪
インテリアの理想のイメージのビジュアルが探せない!という方に、
超オススメです☆彡

1) まずは一番理想に近い、いいなと思う切り抜きを一枚用意

risounooheya3 個性的な外国人の部屋は、憧れるけど、心から良い、住みたいとは、
思わないかな・・
第一、住んでいる櫻田と何か釣り合わないというか、イメージが違い過ぎる・・

上はなんと、Dinosカタログからの一枚です。

2) 一般的なインテリア部類のキーワードに照らし合わせる

・カジュアル casual
・ナチュラル natural
・シンプル simple
・モダン modern
・エレガント elegant
・クラシック classic

櫻田の用意した切り抜きだと、モダン、シンプル、ナチュラル、カジュアル辺り??

 

3) そのキーワードをPinterestで検索してみる

ピンタレスト
http://www.pinterest.com/
ウェブ上のお気に入り画像を集めたり、
皆が集めた素敵な画像を、キーワードで検索することが出来ます。

「インテリア・interior」というキーワードも合わせて、
インテリア関連の写真に絞ってみると良いです。
英語入力と、日本語入力では結果が異なるのですが、英語がオススメ。

さらに、甘い, sweet とか、暗い,dark  明るい,blight とか、色を入れても面白い。
「interior modern orange」とか、「interior pink happy」なんかも。

で、その結果、「natural modern」で検索した時のインテリア写真が、
一番グッと来ることが分かりました。

http://www.pinterest.com/search/pins/?q=natural%20modern

言葉としても明確になったので、取捨選択もしやすくなるし、
何より、自分の理想のイメージに近いビジュアルをたくさんタダで見られて、さらに、一つのボードにまとめることができるんですよ!(要無料会員登録)

櫻田もお気に入りの写真をまとめてみました。スクラップを作るより超簡単!
pinterest1
http://www.pinterest.com/kozuesakurada/natural-modern-interior/

どんな素材が好きで、どんな色が好きで、どんな家具が好きで・・・・
どんどん「ピン」して行くだけで明確になります!

気に入ったピンの解説を読んで、「mid-century modern」も好きかも、
とか、そんな発見もあります!



また、最初はインテリアに絞って検索した方が良いのだけれど、
本当の意味で素晴らしいと思うのは、インテリア絞り込みをしない検索。
洋服や髪型、食事や小物、フラワーアレンジ、そしてインテリア・・
一つのキーワードで統一されたビジュアルがずらーっと並ぶ。
(キーワードによってはインテリアだけ出て来ちゃったりイマイチだけど)

そこで、光野桃さんの言葉を思い出す。
洋服もインテリアも生き方を反映したもので、ゆえに、
理想の外見も、理想のインテリアも、テイストが統一されているべきものだと。
そのヒントになる。

あなたのインテリアは外見と一致していますか?
彼女自身とインテリア。そのイメージは揺るぎなく一致していたのである。
http://room.sakuradakozue.com/zeitaku-style-mitsuno-momo/




どうもイメージが湧かなくて滞っていたけれど、
「美しいインテリア」「自分らしいインテリア」に、一歩進めそうな気がしてきました♪




2014年7月9日
by kozue
2 Comments

家中の半ドアをなくし、さらに足で閉めない・・・

半ドアを撲滅せんと張り切っている、櫻田こずえです、皆さまごきげんよう!

朝、お出かけ前の小さなお片づけ
http://room.sakuradakozue.com/20140619/

はい、そもそもこういうのが多いのが問題なんですが。
ちょっと閉まり切っていない・・・
handoa1
朝出かける前に点検をしていて、少しずつ減っているのが分かって嬉しい♪
半ドアの個数をカウントしておけばよかった(笑)

普段引き出しを閉める時に、自然と意識するようになって来ました。
開けっ放しにしたら、明日の朝自分をがっかりさせちゃうよ!(笑)と。

 



 

今、更に取り組んでいるのは、この引き出し!!!

handoa2
洗濯機の隣で、洗剤を入れている引き出しなのですが、
ちょうど膝で押すと閉まるんですよ・・でも、手より半ドアになりがち・・

いや、そもそも、足で引き出し閉めるとか、どうよ!!!
それ超美人じゃないし!品がないし!
ということで、しっかり手で閉めることにしました。

冷蔵庫の一番下の野菜室も、両手で何か取り出した後、
足で閉めてしまう・・・
蹴るというより、足全体で圧力をかけるというか←言い訳するな同じだ
下の方にある冷凍庫の引き出しも、お尻でちょんと閉めてしまったり。

手で閉めるべし!

だいたい、そうやって手早く時短してる気になっているけれど、
実際は一つ一つ丁寧にやっても、ほとんど変わらないばかりか、
むしろミスが減ったり落ち着いてできて、結局早いんだよ、こずえちゃん!

 



 

習慣的なものをなおすのは、宣言して周りも巻き込むのがいいよね、
と、バッハ君に宣言して実行しています。
バッハ君は一つ一つ丁寧に作業する人で、櫻田のお手本です。
そんな、バッハ君が一言。

「あんまりいっぺんに変えようとするなー、疲れちゃうぞ。」

優しくて賢い。少しずつなおしていこ。

 



 

最初は断捨離して、インテリアに凝って自慢しよー的な安易な発想でしたが、
地味な家事の効率化や、住んでいる自分の品をどうにかしようとか、
地味だけど見た目よりももっと大切なことに気づかせてくれました。

断捨離って、本当に素敵☆

しかし、インテリアブログとしては、毎回地味過ぎますねぇ。

2014年7月6日
by kozue
野菜室の収納改善 はコメントを受け付けていません。

野菜室の収納改善

yasaishitsu1
えぇ、これがバッハ家の野菜室です・・・
そう、何が入っているのか分からない状態。

あれ、家に長ネギあったっけな・・・
パプリカなくなってた気がするけど・・・

スーパーでパッと思い出せないのは、記憶力のせいだけじゃなくて、
視界に入っていないからなんだと思うんですよね。

CREA:鈴木尚子のもっと心地いい収納スタイル
野菜を新鮮なうちに食べて健康に!
気分がアガる、野菜室の収納テクニック
http://crea.bunshun.jp/articles/-/5192

#鈴木尚子さんのブログは、美人ブログで複数の方からご紹介頂いたものです。
#いつもチェックしてます。ステキな方で憧れます♪ ありがとうございました!
http://ameblo.jp/naowr/

なるほど!そうだ!「見える化」だ!

ビニール袋が透明じゃなかったり、重ねて置いてあったりするから、
何が入ってるか一目で分からなくて、つい、使いそこねてしまう・・・

お買い物前の在庫チェックも、一目で分かればそれだけで時短だし、
冷蔵庫の冷気が出ちゃわないし、使い忘れもないし、
ごそごそひっくり返して野菜を傷つけなくて済むし・・・もういい事だらけやん!

yasaishitsu2 わー見やすくなった!

鈴木尚子さんの収納テクを真似して、
パッケージや袋から出して、透明なビニール袋(一部半透明だが・・)で包み、
仕切りケースを入れて、立てて収納し、重ならない一目で分かる収納に。

ま、あんまりキレイじゃないんですが・・・
yasaishitsu4 #お米はジップロックのものから、こちらに変更。ジップロックのは冷蔵室の隙間へ。
#贅沢でも、全部半透明から透明な袋に入れなおした方が、アガるけど・・・

浅い引き出しの下の撮り出しにくい部分には、
ストックのドライフルーツや、ナッツ、漬物を入れました。

さらに、なぜか野菜室の住人だった日本酒を、余裕のある冷蔵庫に入れ、
念願かなってお米を野菜室に定住させられそうです。

特に、使いかけの野菜を最後まで使いたいので、上の浅い引き出しに入れるか、
見えるように仕切りケースに立てて「おい!俺をつかえよな!」と主張させるか。
yasaishitsu3


次は、開ける度にげっそりする、冷凍庫・・・・
ぎゅうぎゅうだし、カオスだし、どうにかせねばと工夫するも、いつも元通り・・・
がんばります~!